土砂降り鳥栖戦、そしてエメルソン!

 先日、土砂降りの万博でがんばったサポたちは凄いと思ったけれど、ゆうべの鳥栖戦、ゴール裏でがんばったサポたちも立派なもんだと思うぞ。

 これすなわち、自分のことも褒めているんだけど。

 前半の早い時間に梅崎が決めて先制。ハーフタイムあたりから本降りになって、こりゃ大変だなと思ったら、ほとんど土砂降りの中で平川さんが2点目。ウォーと叫んでいたらますます雨が強くなった。めがねをかけているいづるにはほとんど前が見えない。するとまもなく元気が3点目。この瞬間、一番雨が強くなったんじゃないかと思う。

 そのあと誰かがもう1点決めて(オフィシャルによると、あれも原口だったのか)、もうどんだけ降ってもいいよというゴール裏。それからわずかの間に今度は3点決められて1点差に詰め寄られてしまったけれど、あとはきっと逃げ切ってくれると信じていた。そして、その通りになった。

 元気の得点は、元気がこれからいい選手になっていくことを確信させるのに十分な、やつらしいシュートだったと思う。それと、「ボール回しに参加する坪井」が見られたのが、ちょっとうれしかった。まだまだ進化する坪井を応援しています。

画像


 夜中、蒸し暑さで目が覚めてしまい、テレビをつけたらリベルタドーレス杯の決勝をやっている。ブラジルのコリンチャンスvsボカ。コリンチャンスの左アウトサイド(ほとんどウイング?)は、なんとあのエメルソン。しかも、エメルソンが前半と後半に1点ずつ決めてコリンチャンスが南米初制覇を成し遂げるという、すごい試合を目撃してしまった。浦和レッズの歴史をつくり、今またコリンチャンスの歴史を作ったエメルソン、凄すぎる!!!

 ゴール前の混戦で味方からのヒールパスをしっかり感じ取って胸トラップし、ゴールに流し込んだ1点目。相手守備陣の横パスをかっさらい、GKとの1対1で落ち着き払ってファーに流し込んだ2点目。どちらも往年のエメルソンそのもの。しかも大人になった進化形のエメルソンなのである。うーん、いいもの見たな。

(7/7 浦和4-3鳥栖)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック